利便性の良いものを取り入れ安心できるカードライブ

車用カーテンについて

カーテンの良さをもっと

私は、現在乗っている車に車用カーテンを使用しております。 車を購入する前までは、車用カーテンなんて田舎のヤンキーみたいでなんだか嫌だななんて思っていました。 しかし、購入した車の窓には遮光がついていなかったので、日焼けが気になるしフィルムを張るのも難しいだろうと思い車用カーテンを購入しました。 後部座席と、運転席、助手席側につけました。 実際使ってみると、運転席は視界の悪さが気になりますが、遮光に関してはフィルムよりも完璧に近いです。腕の日焼けが気になっていたので、問題もなく使用できました。 日焼けが大嫌いなので、とてもいい品だと思いました。 車用カーテンの嫌いさがどこかへ一瞬でなくなってしまったようです。

車用カーテンの不便さも

車用カーテンを使用する上で、日焼けや車中での睡眠時などいい面はたくさんあります。 しかしながら、不便な面もあります。 運転席などは、運転中の左右確認などの際には開けないといけません。 正直、フィルムと違って全く見えないような状態なので、運転の確認作業などに関しては危険です。 そして、大体の商品が黒い色だと思いますが、日焼けして劣化が激しいです。 色もすぐ劣化して落ちてしまうので、気になる方はこまめに交換されたほうがいいかと思います。 このように不便な面もありますが、トータル的に見てもおすすめ出来る商品だと思います。 実際、後部座席に子供を乗せるときなど日焼け対策にはもってこいです。 カーテンのひらひらもお気に入りみたいですが。 私は不便さも含めて、これからも使用していきたいと思います。